FC2ブログ
日進月望

プロフィール

とし@人生の旅人

Author:とし@人生の旅人
とし@人生の旅人です。
面白いなぁと思った情報のshareや、日々感じた・考えたことなどをつらつらと書き連ねる中で、色んな想いを共有していけたらなぁと思います。
あ、ワークショップや交流会も定期的にやってるので、こちらもよろしくです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ことばとせかい

最近、そんな一人一人が紡ぐものにとっても興味を惹かれます。

同じようなことを言おうとしているのに、
口を開く人が変われば全く異なる言葉が出てくる。
同じことを体験したはずなのに、
まったく違った切り口で世界を切り出して味わっている。

何だかそんな感覚がとても楽しいなぁと再認識する今日この頃。
土砂降りの雨の中で乗った、バスでふと味わいなおしてみる。


傘も吹き飛びそうな荒々しい天気に、
すっかりテンションは萎えていましたが、
降りる寸前から勢いを増した豪雨にテンションがた落ち。

なのに、降りるときに運転手のお兄さんは、
降りる一歩前に傘を開いて降りてね。
とやさしい声をかけてくれた。

きっとこんな視界が悪い中での運転は骨が折れるし、
そうして傘をみんなが一歩早く開くことで、
塗れたフロアをお兄さんはまた車庫に戻って拭き掃除をするのだろう、きっと。


雨の日を憂鬱と感じてしまう多くの人の一方で、
あのお兄さんは強い使命感を抱いて、
仕事に臨んでいるのだろう。

ふと子供の頃を思い出してバスの運転手をあこがれる少年の気持ちで、
バスの運転手さんを格好いいと感じた。


さて、何だか心がほっこりした今日は、
もう少し読書して、著者の言葉の選び方を味わって夜を楽しんでみよう。
スポンサーサイト


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://toshiexilelife.blog.fc2.com/tb.php/185-c62508d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。